介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

ブラック 介護 法改正 茶話本舗

「茶話本舗」が原因かは不明ですが、デイサービスは適正化へ

投稿日:2014年12月4日 更新日:

最新の記事を更新しました
買収後に10か月で売却した茶話本舗に、訴訟を起こすアドアーズ H27.12.20 更新

以前「茶話本舗」について書かせていただいた際には、多くの方にツイートで拡散していただきありがとうございました。今日は、その「茶話本舗」に関連した話をしたいと思います。

11月におこなわれた介護給付分科会に厚労省は通所系サービスに対して改正案を提示しました。

デイサービスは、簡単に参入しやすいこともあり乱立しており、未だに新規の開設のペースは止まりません。

以前にもお伝えしましたが、デイサービス(通所介護)、訪問ヘルパー(訪問介護)が市町村の指定に来年から順次移行されます。

「茶話本舗」など、小規模のデイサービスが急激に増えておりますが、サービスの内容などに疑問があったとしても、従来の介護保険制度のしくみでは、指導が難しくなってきました。

今後グレー部分に対しても指導できるよう、デイサービスを市町村の指定に変更し、目が届きやすい中で、統制を図ろうというのが狙いです。

今回の見直し案の中で、私が一番注目したいのは、 通所介護事業所等の設備を利用して宿泊サービスを実施する場合に届出制とする案です。(茶話本舗などのお泊りデイがやりたい放題ができなくなりそう‥)

以下に対応案を抜粋しました。

◆対応案

〇宿泊サービスの提供日数にかかわらず、宿泊サービスを提供する場合、事業所の基本的事項等について指定権者への届出を義務付けることとする。

〇宿泊サービスの提供により事故が発生した場合には、通所介護と同様の対応(市町村・利用者家族・居宅介護支援事業者等への連絡、損害賠償の措置等)を義務付ける。

〇介護サービス情報公表制度を活用し、通所介護事業所の基本情報に宿泊サービスの情報(指定権者へ届け出る事業所の基本的事項等と同内容)を加え、利用者や介護支援専門員に適切に情報が提供される仕組みとする。

【指定権者へ届け出る基本的事項等(検討中の案)の内容】

○指定通所介護事業所(指定認知症対応型通所介護事業所)の事業所番号

○事業所の名称、事業所の所在地、事業所の連絡先

○宿泊サービスの利用定員、営業日、提供時間

○宿泊サービスの人員配置状況

○宿泊室の提供状況(個室、個室以外、個室以外の場合はプライバシーの確保方法)

○消防設備の設置状況

この案をみると、詳細な報告と設備環境の強化を求められるとすれば、今までのように一軒家の空き家を借りてきてすぐに営業というわけにもいかなくなります。

前回、「茶話本舗」ブランドでのデイサービスの直営、FCをおこなっていた日本福祉介護グループがアミューズメント施設大手アドアーズに売却する内容を書きましたが、この対応策をみると、売却した日本福祉介護グループは一番いい時期に売り抜けたということになります。

今後お泊りデイは厳正な管理下で運営される方向ですので、お泊りデイ型のデイサービスの乱立は終焉を迎えることとなります。

余談ですが、最近オープンした「茶話本舗」のFCの職員が私の働いている包括にご挨拶に来られました。

そのチラシに載っていた緊急お泊りの費用はなんと800円と書かれておりました‥。

これから介護のお仕事を探される方は、以下のサイトを必要応じてご活用下さい。

●これから、ケアマネとして働く方へ⇒非公開求人多数!「介護のお仕事」 (関東中心にお仕事を紹介します)
●今後も介護の仕事を続けようと思うが、人間関係で苦労している方⇒【介護エイド】人間関係の良い職場の求人を厳選してご紹介
●ケアマネ試験合格後に、実務研修前後まで非常勤として働きたい方は⇒
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑
●フルタイムではなく、時間を調整しながらお仕事を選びたい方、時間換算で高時給で働きたい方は⇒派遣をお探しの介護士さんに!【きらケア 派遣】 (関東中心にお仕事を紹介します)

“介護業界で待遇のいい所をお探しの方へ (こちらは中高年の方も大丈夫です!)

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
他ブログの介護関連の情報がご覧いただけます


 

 

 

-ブラック, 介護, 法改正, 茶話本舗

執筆者:

関連記事

介護業界は、派遣の職員でギリギリ維持しているところがあります

介護施設で人材派遣やリハビリ支援サービスなどへの需要が高まっています 介護分野の紹介・派遣会社TRINITY(トリニティ、大阪市)は、介護福祉士やホームヘルパー経験者を5年以内に6倍に増やします。(す …

「介護離職ゼロ」などを含んだ一億総活躍プランを閣議決定しました!

政府は、6月2日「介護離職ゼロ」や「希望出生率1.8」などの目標の実現に向けた今後10年の施策と工程表を盛り込んだ「ニッポン一億総活躍プラン」を閣議決定しました。 介護職員の処遇については、他産業と賃 …

某グループホームの料金が4月から値上げ、介護報酬引き下げは実質利用者負担増か?

地域包括支援センター(包括)は、担当地域にある小規模の特別養護老人ホーム、グループホーム、小規模多機能型居宅介護が、2ヵ月に1度の割合で行われる運営推進会議に参加することとなってます。(包括もしくは自 …

「電子ナースコールビーム」ってなに?

介護機器開発のガードアイ(横浜市)は、要介護者ごとの行動パターンに合わせて柔軟に運用できる介護施設用の見守りシステムを本格的に販売する。 価格も直販により1台約7万円と手ごろなのが特徴。来年7月末まで …

ケアマネ試験の合格発表まで、あと10日!

全国174,881人の第17回のケアマネ試験受験者のみなさま、あと10日で合格発表の日となります。 来月の12月10日は、大勢の方たちの感情が入り乱れる日になるのでしょう。 ケアマネ試験対策業者さんが …