介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

ケアマネジャー 介護 資格

ケアマネ試験の合格発表まで、あと10日!

投稿日:

全国174,881人の第17回のケアマネ試験受験者のみなさま、あと10日で合格発表の日となります。

来月の12月10日は、大勢の方たちの感情が入り乱れる日になるのでしょう。

ケアマネ試験対策業者さんがホームページなどで公表された合格ライン予想の結果は、介護支援で16点前後、医療総合と基礎が科目の福祉士系の受験者の予想点は13点前後、看護師などが対象の医療基礎免除で福祉科目と医療総合の合わせた予想点は15点前後と、ほぼ似たような点数で落ち着きました。
他資格者の予想点は少数の方が対象となるので、ここでは触れないでおきます。

今年は来年から受験科目の免除がなくなることもあり、昨年の第16回の144,397人から3万人近く増えました。(増えすぎでしょ‥)
この増えた受験者によって、合格率、合格人数に影響があるのではと憶測が飛び交っております。(いい方向に補正してくだされ‥)

私も一応、この点数を上回っておりますが、去年マークシートへの転記ミスで一点失い、残念ながら不合格になってしまった身分としては、最後まで気が許せません。(確認はしつこいほどしたつもりではあります‥)

ケアマネ試験を昨年と今年と受験した者としての感想は、追い込み時期の2ヵ月前がちょうど夏の時期にあたるので、夏の季節を全然堪能できないことです。
9月の連休は、試験全快モードなのでほぼ勉強時間に費やすこととなります。そういうこともあり、今年で誰もが終わりにしたいと思うのが本音かもしれません。

あと一つこの試験の大きな特徴として、受験者が今回が17万という数字からわかるように、大勢の方が各試験会場に向かうこととなります。大勢の人の中で受験をしなくてもいけないわずらわしさがある点です。

試験会場の最寄駅周辺のコーヒー店やファストフード店には、試験開始時間まで関連本に目を通す人たちで溢れかえっています。
そういった中にいる自分としては、人間の多さだけで気だるくなってきて、更にこの大勢から受かる人は10分の1か2の人だけっていうのも、回避したくなる関門でもあります。

どんな形であれ受かって終わりにしたいという気持ちだけであります。
合否がどうであれ、結果が判明した後は正直にカミングアウトしますので、その時はまたこのサイトにお寄りください。

来年社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士など受験されるみなさま、引き続き勉強がんばってください!
福祉の現場から応援しています。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

看護 ブログランキングへ


-ケアマネジャー, 介護, 資格

Copyright© 介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.