介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

シルバー産業 介護 学校

ベトナムに介護専門学校、介護先進国の日本は介護技術を輸出する

投稿日:2014年12月14日 更新日:

ベトナムで不動産や教育関連事業を手掛けるCEOグループは、日本企業と連携して介護専門学校をハノイ近郊に設立することを発表しました。

2016年に開校する計画で年間200人の介護人材を育成するとのこと。介護学校へノウハウを提供する企業は明記されていませんでした。

日本や、韓国などアジア各国に派遣するほか、需要が増えているベトナム国内の介護施設で働く人材を育てることで、国内外の対応できるようにします。

先進的な日本の介護ノウハウを伝え、高齢化が進むアジアの需要に応える形となります。

アジアは、若者が多い国と思っていましたが着実に高齢化が進んでいるとのことです。

アジアの経済は目まぐるしく発展していますが、それに合わせて順次都市型の生活スタイルに変わっていくので、貧乏子だくさんから経済的な成長を遂げて核家族化と自然にシフトするようになります。

国連によると、タイは2020年、ベトナムは2035年に平均年齢が40歳を超えます。

介護人材の需要は高まるとみられ、介護先進国の日本(要するに高齢化が世界一進んでいるから必然的に介護先進国にならざるを得ません)のノウハウが人材育成に貢献できるとのことです。

何故ベトナムかということですが、今多くの企業がベトナムから優秀な人材を確保しようと懸命です。

特に、ソフト開発などのIT技術者の争奪合戦は、多くの企業が日本人の技術者不足と人件費の上からベトナムに目を向けているのが現状です。

ベトナム人は親日で勤勉ということからも、日本で介護士として働く上で適正かもしれません。

少し前でしたら中国という選択肢もあり得ましたが、急激な発展と賃金の高騰などから脱中国に向かっている状況です。

中国は一人っ子政策を今も続けているので、今後高齢化に進んでいくにつれて日本以上の対応が迫られます。

 

 

ケアマネ試験は、合格発表で今年度の一区切りとなりました。

今後発表される来年の試験概要がとても気になりますが、今年が近年の受験者の最大のピークと考えられます。

受験者の減少が介護業界にどう影響を与えるか興味があるところです。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

看護 ブログランキングへ

-シルバー産業, 介護, 学校

執筆者:

関連記事

介護保険の自己負担額が2割になるのはだれ?(地域医療介護確保法2)

今日から少しの間、今年の6月に成立した地域医療介護確保推進法について、 いろいろ話していきたいと思います。 まずは、介護保険が2000年から施行され一律だった介護保険の自己負担が初めて、一定以上の所得 …

人手不足+介護業務負担-ロボットスーツ=介護職続けられ、介護職員増える

全国の自治体でロボットスーツの導入が始まっています、今回は神奈川の話 神奈川県は12日、介護用ロボットの普及を進めようと、介護施設30カ所に、「ロボットスーツHAL」計100台の貸与を始めました。 介 …

【解答速報】第27回介護福祉士実技試験を受けた方へ、動画解答速報版が公開されました

最新記事を更新しました。↓ H27.3.26 更新 【速報】第27回介護福祉士国家試験の合格発表がありました、合格率は61%です 3月1日に介護福祉士実技試験を受験された方、いいお知らせがございます。 …

介護業界は、派遣の職員でギリギリ維持しているところがあります

介護施設で人材派遣やリハビリ支援サービスなどへの需要が高まっています 介護分野の紹介・派遣会社TRINITY(トリニティ、大阪市)は、介護福祉士やホームヘルパー経験者を5年以内に6倍に増やします。(す …

ケアマネの月収で最も多かったのは「21~25万円」最新のアンケート結果から

介護関連メディア事業を手掛ける(株)インターネットインフィニティー(本社:東京都)は、現役ケアマネジャーを対象に、仕事に対する意識や待遇、ライフスタイルなどに関する調査を行い、その結果を「ケアマネ白書 …