介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

ブラック 介護 仕事 有料ホーム

ワタミの株主総会で、株主より「介護事業を売るべきだ」と指摘される‥

投稿日:2015年6月25日 更新日:

ワタミにとっては、赤字が続く中での総会なので厳しい質問攻めへの対応準備か

最新の記事を更新しました
介護事業の売却発表した“ブラック企業”ワタミは、外食と宅食も厳しさ続く H27.10.21更新
6月22日に、ブラック企業の代名詞ワタミは東京・高輪のTKPガーデンシティ品川で定時株主総会を開催しました。(経費削減を理由に平日開催に至ったとのこと‥)
ちなみに、ワタミは東証1部の上場企業の会社ですので、多くの一般株主がおり参加可能な株主が総会に集まりました。
ワタミは前期売上高1553億円、営業利益20億7000万円の赤字、前期利益は2期連続赤字と厳しい決算が続いています。
株主のフラストレーションが溜まっているので、会社としては厳しい攻撃を浴びせられることは、ある程度覚悟されていたと思われます。

介護事業に話しを集中させていただくと、介護事業は、この2年ほど入居率が低下しています。
従来は広告宣伝に依存していましたが、今後は地域密着の営業に切り替えるとのこと。
地域になくてはならない存在になっていきたいとワタミとしてメッセージを伝えました。

株主からの質問にも、介護事業に関する内容に指摘がありました。(以下抜粋)

問:介護事業について聞きたい。先日、日本有料老人ホーム協会からの手紙を見たら、(ワタミの介護施設)レストヴィラ座間が閉鎖する、退会するというお知らせがあった。閉鎖するのはどういう理由で? 入居者の身の振り方は? 今いるホームより悪いところに移ってしまうのか? ホームを退所する場合、どのような策を取っているのか(男性)

「承りました」と清水社長。返答は、ワタミの介護社長である吉田光宏氏から回答。

吉田社長:レストヴィラ座間は閉鎖した。理由は建物が古く、非常に痛んでいて、建築基準法などにそって修繕し、建て替えも検討したが、新しい基準法上、皆さんに住んでいただける形ではないので閉鎖を決定した。ご入居されている方には移るホームのご希望を聞いて、見学していただき、安心して住んでいただいたところへ移っていただいた。非常に残念だが、やむを得ず閉鎖した

清水社長:元々、独身寮を改装したもので、ご入居者が介護度が高くなってきて、住むのは難しい、投資をするのは難しいということで移っていただいた。ご安心ください」

問:ヤフーで検索すると『倒産』と出てくる。断腸の思いでのことだが、介護事業を売るべきだと思っている。入居率が下がっている。これだけ厳しい状態であると、入居者も入らないだろうし、今住んでいる人も、従業員も不安だ。高いうちの売るべきだ。

清水社長:銀行、証券会社からそのような話を受けることがある。だが、現時点では主力3事業の回復に向けてやっていく。どうかご理解いただきたく思います。

問:競合他社の話が欠けている。私の家内の両親がベネッセグループのホームに入っている。ワタミの方が『居酒屋風』に引っ張られているようだ。どうしてもそういう風な居酒屋のカルチャーに引っ張られるのでは。一番のところと比較してどうかという視点を取り入れるべきだと思う。

清水社長:これからは他社を比較対象としながら株主様に説明していく。介護ホームの食事は、そのようなご意見をたくさん受けた。真摯に受け止めて改良していく。

 

ワタミは、現在居酒屋を含む外食事業、買収して始めた宅食事業、同じ買収から始めた介護事業の3つの事業を展開しています。
全てにおいて厳しい状況を続いていますが、今後舵取りによっては、丸ごと沈んでしまう状況に陥る可能性があります。
株主からの質問にもあったように、一度選択と集中をして身軽して体制を整えると判断もありかもしれません。
その場合、異業種から続々と参入している介護事業は買い手が多く現われ、売却額も期待できる額に到達するかもしれません。
ワタミは全ての事業において、ブラックの称号がついてまわるので、不利な状況で競争しなくてもなりません。
いっそのこと、外食事業だけに集中し他の事業を売却し、さらに社名変更して心機一転出直すというのもブランド価値を作り上げるには近道かもしれません。
まだまだ険しい道のりが続きそうですが、介護事業を持っているワタミには、これからも注目していきたいと思います。

“介護業界で好条件の仕事を探す方には” (中高年の方でも大丈夫です!)
“介護の資格を取得するには”

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
介護ブログの人気サイトはこちらから

-ブラック, 介護, 仕事, 有料ホーム

執筆者:

関連記事

60歳以上でも、どこかで働くことできますか? (一億総活躍社会)

介護保険利用開始年齢を75歳にすると、国が破たんしないかわりに‥ 最新の記事を更新しました 60歳以上でも働けます すかいらーくとヤオコーがパート雇用70歳まで延長 H27.11.26 更新 前回、介 …

理学療法士、作業療法士の国家試験が3月1日に筆記試験、3月2日に口述試験及び実技試験が行なわれます

新しい記事を掲載しました↓ H27.3.29更新 明日3月30日はリハビリ専門職の理学療法士国家試験・作業療法士国家試験の合格発表です 介護業界における理学療法士(PT)や作業療法士(OT)は、高齢者 …

「介護離職ゼロ」などを含んだ一億総活躍プランを閣議決定しました!

政府は、6月2日「介護離職ゼロ」や「希望出生率1.8」などの目標の実現に向けた今後10年の施策と工程表を盛り込んだ「ニッポン一億総活躍プラン」を閣議決定しました。 介護職員の処遇については、他産業と賃 …

学習雑誌「科学」・「学習」の学研は、高齢者住宅の会社となりました

みなさんの中に、学習雑誌 『科学』・『学習』と聞いてピンとくる方はいらっしゃいますか。 私の子どもの頃は、毎月送られてくるこの雑誌と付録に心をときめかせていました。 何十年も前、子どもたちのバイブルだ …

なんとアドアーズは、茶話本舗を藤田会長へ譲渡しました

わずか10ヶ月で、アドアーズは「茶話本舗」を藤田会長へ譲渡し介護事業から撤退! 最新の記事を更新しました 買収後に10か月で売却した茶話本舗に、訴訟を起こすアドアーズ H27.12.20 更新 8月1 …