介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

介護 仕事 転職

パナソニックが介護サービスに携わる従業員を10倍に増やし、2018年度末で2万人!

投稿日:

パナソニックは高齢者の介護サービスに携わる従業員の数を2018年度末までに現在の10倍の2万人に増やします。
新卒・中途を問わずに採用。短時間勤務制度などを整備して人員を確保します。
国内の民間介護サービス・製品の市場規模は、20年に14年比7割増の2.8兆円になる見通し。
パナソニックが主力とする住宅・住設事業との関連性も高く、成長戦略の柱として本格展開するとのこと。

訪問介護などを手掛け約2000人の従業員を抱える子会社のパナソニックエイジフリーサービス(大阪府門真市)を中心に人員を増やす予定。首都圏や関西などで運営する介護サービス施設も現在の10倍の200拠点に増やします。

大学の新卒を正社員として15年度は150人、18年度には約600人を採用する。
高卒や専門学校卒、主婦や退職したシニア層にも対象を広げたい考えとのこと。(主婦やシニア層って、短期間勤務制度の社員を確保するということでしょうか‥)
経験者を中心とする中途採用は、契約社員やパート待遇で15年度は250人、18年度は年5400人を雇う。
定着率を高めるために中途採用者も正社員として登用し、2万人の人員は業界最大手のニチイ学館の4万人に次ぐ規模となります。(パナソニックの子会社は、介護業界の最大手になろうとしていますね‥)

介護サービスは低賃金と仕事の厳しさから人手不足が課題となっています。
日本を代表する製造業大手が積極採用に動くことで、労働環境の改善が期待できます。
パナソニックのように、体力がある会社が介護業界に参入し、待遇の良さで社員を多く集められたとしたら、業界全体の待遇の底上げになるかもしれません。
実際パナソニックが人を集められたとなれば、他の中小の介護事業者が人を確保できない状況になりますので、介護業界の淘汰が進むことにもつながります。

今後高齢者だらけの日本において、介護業界は王道の仕事になることは明らかです。
以前からお伝えしていますが、将来の介護業界は今より見違える業界になっている信じています。
但し、今年の介護報酬引き下げなどの影響で、ここ2,3年は最後の暗いトンネルがくぐっている状態が続きます。

名のある企業が介護業界に参入することは、業界のイメージアップや雇用の確保にいい影響を与えることにもなります。
ほとんどの介護事業者は、まじめに取り組んでいますが、デタラメな事業者が跋扈していた歴史があり、少なくなりましたが今でも存在しているの事実です。

介護業界を目指す若者が増える日はそう遠くないと思いますので、暖かい目で見守ってください‥。

人手不足で、好条件が増えてきています‥

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
アクセスが多い介護・看護ブログを確認

-介護, 仕事, 転職

執筆者:

関連記事

介護の資格を厳密化したのに、介護の人手不足を理由に今度新しい介護資格を作ります!

介護業界における担い手の問題は、安易に判断してきた国に問題があるのかもしれません 介護現場の人手不足を理由に、簡単に取得できる介護の資格を国が検討しています。 介護現場の深刻な人手不足を補うため、厚生 …

カインズが店舗で介護保険適用し販売

ホームセンター大手のカインズは、介護保険の適用を受けた福祉用品のレンタル・販売事業を始めました。 埼玉県加須市にある「カインズモール大利根」が介護保険事業者としての認可を受けました。 サービス利用や購 …

平成27年度ケアマネ試験は、通常より2週間程早い10月11日です!

例年より早い試験日程で、全員免除なしの60問!(マジですか‥) 今年ケアマネジャーの試験を受験される皆さま、試験まであと1ヵ月ちょっとなりました。 今年の試験日程は、例年より2週間程早く10月11日と …

7月12日は、第34回福祉住環境コーディネーター検定試験2級・3級の試験日です!

試験当日は、合格速報のまとめサイトをアップする予定です! 最新の記事を更新しました 【解答速報】第35回福祉住環境コーディネーター検定試験終了後、ユーキャンから随時更新されます H27.11.22 更 …

ケアマネ試験の申込者数は、去年の2割減の約15万人 ※都道府県ごとの減少率を掲載

去年の解答免除最後の年と比べると、大きく申込者数を下げました 最新の記事を更新しました 第18回ケアマネ試験の合格率は15.5%と発表 シルバー新報より H27.12.25 更新 10月11日に行なわ …