介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

人手不足 介護 介護福祉士 採用 転職

人手不足解消にパート・バイト再賃上げ 介護大手ツクイなど

投稿日:2015年8月22日 更新日:

大手がこれだけ必死ということは、小さい事業所はどんだけ人手を集めるのが大変か‥

以前に賃上げの記事を書いたことがあります。
介護大手事業者が賃上げに動いています、理由は深刻な人手不足 H27.4.1更新

介護大手のツクイは10月、大都市圏の通所介護(デイサービス)で働くパートやアルバイト従業員の時給を約70円引き上げます。
平均時給は業界最高水準の1100円程度になる。(最高水準で1100円なんですね‥)
7月に手当新設などで実質的に賃上げしたばかりでしたが、再度の賃上げで人材のつなぎ留めや採用増を狙います。
介護現場の人手不足感は強く、同様の動きが他社にも広がる可能性がある。(更に経営が逼迫します‥)

厚生労働省によると、介護職のパート・アルバイトの有効求人倍率は6月時点で3.48倍と、極端な人手不足が続いています。
リクルートジョブズの調査では、6月時点の三大都市圏の介護スタッフの募集時平均時給は999円で前年同月比で2.4%上昇しています。

ツクイは7月に専門性の高い介護福祉士の資格を持つパート・アルバイト1200人に対し、時間あたり30円支給する手当を創設しました。
大都市圏で勤務する看護師への時給は50円引き上げたほか、資格に関係なく夜勤手当を1回あたり1500円程度増額しました。

10月に約1万3000人のパート・アルバイトのうち、デイサービスなどで勤務する8800人を対象に時給を約70円引き上げる予定。
人材獲得競争が激しくなるなか、介護業界では春先から様々な形で賃金を引き上げる動きが広がっています。

最大手のニチイ学館は、訪問介護スタッフを対象に6月、入浴や着替えなどの身体介護サービスを提供した時間について時給を数十円引き上げました。
在宅介護のセントケア・ホールディングも4月、約7000人のパート・アルバイトを対象に1時間あたり10円相当の時給引き上げを実施しました。
介護各社は高齢者向けサービスの大半の対価を介護保険制度による介護報酬から得ています。(要するに決められた収入しか入ってきません‥)
国は社会保障費の膨張を抑えるため、4月に介護報酬を平均で2.27%引き下げた。(この引き下げで経営が厳しくなって倒産に追い込まれた事業所もあります‥)
収益環境が厳しくなるなかでの人件費増加は各社にとって重い負担になるが、離職防止と採用増のため一段の賃上げを検討する動きが広がりそうだ。

介護業界は、人手不足を理由に事業所を畳むところが増えてきています。
介護される人口は、今後更に増えることが予想されるのに、介護のサービスが縮小していくという危険な状況になってきています。
介護報酬を引き下げるくらいなら、今年の8月から始まった所得が高い人たちの介護サービス利用料負担を2割の対象者を増やした方が、介護業界全体にとっても良かったかもしれません。
人手不足はそう簡単に解消されませんので、当分の間介護事業所は賃上げし続けるしかありません‥。
介護に従事する方たちにとっては、待遇よくなっていくのでいいかもしれません。
介護業界は、誰でも参入できるユルい市場から、大手が戦略的に事業を構築していく時期に移行してきたと言えるでしょう‥。

介護業界は当分の間、小規模事業所にとってはギリギリの綱渡り状態が続きます‥

職場の人間関係に悩み、転職を考えている方へ‥


“介護の資格を取得するには” (働きながら介護の資格を取得できます!)
“介護業界で待遇のいい所をお探しの方へ (こちらは中高年の方も大丈夫です!)

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
介護ブログの人気サイトはこちらです

-人手不足, 介護, 介護福祉士, 採用, 転職

執筆者:

関連記事

SOMPOケアネクストが各事業のブランド名を変更 旧ワタミの介護の「レストヴィラ」は「ラヴィーレ」へ

あっという間に、損保ジャパンの子会社が介護業界の売上上位となりました! 保険大手の損保ジャパン日本興亜ホールディングス(東京都新宿区、2016年10月1日にSOMPOホールディングスに社名変更予定)の …

第18回ケアマネ試験合格発表まで、あと4週間(4月からケアマネとして働くには)

まだまだ道のりが長いですね‥ 最新の記事を更新しました 【速報】第18回ケアマネ試験(介護支援専門員実務研修受講試験)、合格点は介護支援13点・保健医療福祉25点 H27.12.10 更新 今年ケアマ …

何歳まで働きたい、何歳まで働かざるをえない‥

近い将来65歳を過ぎても、働いていることが当たり前になるでしょう‥ 総務省の労働力調査によると、65歳以上の高齢者の就業者数は、2013年に前年比6.9%増の636万人となり、就業者全体に占める割合が …

今年度受験者必見! ケアマネ試験の受験要件などが発表されました!

2月12日に、厚生労働省が発行している介護保険最新情報のVol.420に “「介護保険支援専門員実務研修受講試験の実施について」の一部改正について” という今年度の受験要件などの見直し内容が掲載されま …

【解答速報】第27回介護福祉士実技試験を受けた方へ、動画解答速報版が公開されました

最新記事を更新しました。↓ H27.3.26 更新 【速報】第27回介護福祉士国家試験の合格発表がありました、合格率は61%です 3月1日に介護福祉士実技試験を受験された方、いいお知らせがございます。 …