介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

ライフスタイル 人手不足 転職 高齢者雇用

60歳以上でも働けます すかいらーくとヤオコーがパート雇用70歳まで延長

投稿日:2015年11月26日 更新日:

超高齢労働社会のはじめの一歩かもしれません

現在、年金支給開始は65歳からになります。
定年退職は60歳のところがまだまだ多いので、65歳までの5年間を労働で収入を維持するか、貯蓄を削っていくかなど個人で工夫しながら生きていく必要があります。

これからの社会を予想すると、65歳までは当たり前に働く社会になり、働ける方は70歳、もしくはそれ以上でも働ける社会に変わっていくと思います。

高齢者の定義は、今は65歳以上ですが、いずれは70歳以上、もしくは75歳になるかもしれません。
介護保険の申請できる年齢も今は65歳以上ですが、それも70歳、さらに75歳と上がっていく可能性が高いです。(国の介護保険負担がやばいくらいに増えてますから‥)

 

こんな将来を先取りするかのように、最近ファミレス大手のすかいらーくが今年の9月から65歳までだったパート・アルバイト従業員を70歳まで延長すると発表しました。

さらに、スーパーチェーンのヤオコーも、11月からパート雇用を70歳まで延長することを発表しており、今後もシニア世代の活用に拍車がかかりそうです。(後追いする企業が一気に増えるかもしれません‥)

私は現在地域の高齢者の相談窓口(地域包括支援センター)で働いておりますが、仕事を探したいという高齢者の相談がたまにあります。(直接相談には乗れませんので関係機関を紹介します‥)

経済的な理由から働きたいという方がほとんどですが、高齢なっても世の中に貢献したいというやりがい重視で探されている方もおります。

高齢になっても、ずっとやりたい仕事を見つけていますか?

高齢になっても元気な方の多くは、60代70代になっても働いていた方たちです。
働くというのは、収入を得る以上に、達成感や肉体や頭を使うことでの身体の活性化にもいい影響があるかもしれません。

大事なことは、高齢になっても活き活きと働ける自分に合った仕事を見つけることかもしれませんね‥。
みなさんは、何の仕事だったら高齢になっても活き活きと働くことができますか?

福祉系の資格を検討したい方、無料で請求できます!
シカトル
●0円で介護資格が取ることができます ⇒介護専門求人サイト〜かいご畑〜

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
介護ブログの人気サイトはこちらから

-ライフスタイル, 人手不足, 転職, 高齢者雇用

執筆者:

関連記事

刑務所に社会福祉士常駐!

福祉の資格の中ではケアマネジャーに押され、福祉業界でもあまり優遇されない社会福祉士が活躍できる新しい場のニュースです。 法務省は高齢者や障がいを持つ受刑者の円満な社会復帰を支援するため、全国の刑務所に …

人手不足解消にパート・バイト再賃上げ 介護大手ツクイなど

大手がこれだけ必死ということは、小さい事業所はどんだけ人手を集めるのが大変か‥ 以前に賃上げの記事を書いたことがあります。 介護大手事業者が賃上げに動いています、理由は深刻な人手不足 H27.4.1更 …

ソフトバンク、60歳以上の店員を組織化

ソフトバンクは60歳以上の店員を組織化し、シニア客にスマホの利用方法を教える取組を強化する。 シニアには使い方や料金などの不安から、従来型携帯電話からスマホへの切り替えをためらう人も目立つ。 同世代か …

昨年の倒産件数は1990年以来の低水準ですが、老人福祉・介護は42.1%増の108件!

要するに人手不足倒産ということです! 人手不足で困っている2大産業は、福祉・介護事業と飲食業です。 2016年の全産業の倒産件数は、前年より約4%減の8446件と1990年以来の低水準でした。 東京商 …

ケアマネ試験合格後の実務研修その3 実習(ケアプラン作成)ってどんだけ大変なの?

実務研修の最大の難所、それは実習‥ 最新の記事を更新しました シルバー新報にて、2016年第19回ケアマネ試験全都道府県の合格率を掲載 H28.12.6更新 実務研修は5日目が終わると、次回6日目まで …