介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

ケアマネジャー 転職

今年ケアマネ試験を受験される方へ、合格後の実務研修が44時間から87時間になります

投稿日:

今まで、実務研修が44時間で研修日数が合計7日間、今年度からは研修日数が14日間になる可能性あり

平成28年度より介護支援専門員実務研修(実務研修)は44時間から87時間と43時間増えます。

これは、任意研修の「実務従事者基礎研修(33時間)」が統合され、更に10時間増加した計算になります。
44時間+33時間+10時間=87時間ということになります。

合格までも大変ですが、合格後も大変さが続きます‥

研修時間数が増えた理由は、ざっくりと言えばケアマネジャーがもっといろんなことを知っておいてくださいということです。(ざっくりすぎる‥)
実務研修の時間が増えたことで、合格されたみなさまとっては大きな壁が立ちはだかります。

それは、現在の仕事しながら短期間の間に14日間も研修で休めるのかってことです。

ケアマネジャーを目指される方の多くは、介護職に従事されている方たちです。
在宅のヘルパーの仕事をされていたり、介護施設で介護職に従事されている方たちが圧倒的な割合を占めています。

ヘルパーのお仕事だったら、毎週定期に訪問しているご自宅があったり、介護施設職員だったら夜勤のシフトが組んであったりします。

そういった決められたお仕事をこれだけの日数の研修を受けるために、他の職員で穴埋めできるかどうかという頭が痛い話が降りかかってきます。

今回のケアマネ試験以降、大きな決断する方たちが増える可能性があります。

それは‥

今の職場を退職するという決断です!

今回ケアマネ試験に合格して、今後は介護職からケアマネジャーという相談職として働きたいと決意しました。
但し、実務研修を受講するのに14日間も休むが必要があると会社から了解を得られなければならない。
会社はあなたが担当している仕事に穴を開けられると困ると言ってくる。

実務研修の受講を諦めてしまうと4月からケアマネとして働くことができない。
必ず実務研修を受けないとケアマネの資格を取得できませんので。

あることを決断するしかありません‥。

“もう辞めるしかない!”

ケアマネジャーになって、相談職として今後働きたいと思っているのなら、その選択は決して間違っていないような気がします。
一時的な収入減を覚悟して、4月からケアマネジャーとして働く。

ケアマネとして働く方が、介護職より収入がよくなる可能性が高いです。
実務研修中は、単発的な仕事を入れながら、研修が終わるまで少しでも収入がある状態を作っておく。

これが、合格後して現在の職場で働きながら実務研修を受けられなかった場合の選択肢の一つになるはずです。

介護職の求人は超人出不足なので、必死で募集しています‥

いくつか単発で働ける紹介サイトをご案内しておきます。
もし、その中から気に入ったお仕事が見つかったら、私も嬉しくなります。

以下に掲載します

いろいろな条件の中からいいサイト見つけて下さい。
最大で時給1,700円→介護士の派遣・求人なら!【きらケア 派遣】
実務研修の合い間にシフトを組んでもらうことができます→週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

最後までお読みいただきましてありがとうございました
“介護業界で待遇のいい所をお探しの方へ 

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
他ブログの介護関連の情報がご覧いただけます

-ケアマネジャー, 転職

執筆者:

関連記事

看護師が相談職になるには (相談職を目指せ!その1)

看護師が、すぐに相談業務に就ける仕事があります 最新の記事を更新しました 地域包括支援センターが、イオン内に開設されました! 2016/04/03更新 看護師の方が、病院や診療所での看護職から、相談業 …

2017年ケアマネ試験(介護支援専門員実務研修受講支援)を受験された方へ実務研修の確認を!

ケアマネ試験を受験されたみなさまお疲れ様でした、でもすぐに実務研修の概要をチェックしてみてください! 更新が早い都道府県では、実務研修のスケジュールが発表されております。 例えば、東京都は第3期に分け …

スクールソーシャルワーカーを全中学校に配置、社会福祉士と精神保健福祉士を選任

社会福祉士と精神保健福祉士の需要がこれで大きく増えます! 政府は第3次犯罪被害者等基本計画(2016~20年度)の素案に、全国に約1万ある公立中学校区すべてに「スクールソーシャルワーカー(ssw)最後 …

東京都は、保育・介護職に約2万円補助(介護はキャリア段位取得条件)

東京都は、2015年度から保育士と介護職員の処遇を改善するため、職種環境の改善などをおこなった事業所に対し、職員1人につき1ヵ月平均2万円補助する独自の事業を開始します。 2015年度予算案に盛り込み …

ケアマネの86%は「介護ロボット」の使用に前向きです!

介護関連メディア事業を手掛けるインターネットインフィニティ―は、実際にケアマネが「介護ロボット」についてどのように考えているのか、調査をおこないました。 調査は、2015年1月20日~1月25日、運営 …