介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

サービス付き高齢者向け住宅 シニアビジネス ライフスタイル 介護

家電メーカーが高齢者住宅を100棟を造ります

投稿日:

サービス付き高齢者向け住宅のトピックスです。

サービス付き高齢者向け住宅は、多くの異業種が参入しており、介護事業への足掛かりとして始める企業が少なくありません。

パソナニック(株)は、サービス付き高齢者向け住宅の運営会社「パナソニック コムハート(株)」を設立し、サービス付き高齢者向け住宅事業に本格参入する。2018年には、100棟の開設を目指す。(凄い数だなあ)

パナソニックは1998年から介護施設の運営や介護リフォームなどを手掛けており、そのノウハウを活用。

全ての施設に同社の最新住宅設備を設置するほか、映像を使った機能訓練プログラムなどを提供する。

また、24万件の介護リフォームの実績を生かし、高齢者が生活しやすい住空間を提供するとのことです。

介護業界は、小資本の事業所がほとんどですが、今後、異業種の会社が参入する動きは更に加速していく動きがあります。

大手というだけでは、あまり通用しない介護業界ではありますが、新しい血が入ってサービスの活性化が図られれば、介護業界全体してもプラスになります。

家電メーカーのもう一つの雄、ソニーもグループ会社のソニーフィナンシャルホールディングスが、有料ホームを買収し介護事業に参入しました。

名だたる企業が一斉に介護業界に雪崩れ込んでいる状況です。

バトル・ロワイヤル状態の介護業界の情報を明るく楽しく、これからも発信していきますのでよろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村

看護 ブログランキングへ

-サービス付き高齢者向け住宅, シニアビジネス, ライフスタイル, 介護

Copyright© 介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.