介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

デイサービス ブラック 人手不足 法改正 茶話本舗

なんとアドアーズは、茶話本舗を藤田会長へ譲渡しました

投稿日:2015年8月18日 更新日:

わずか10ヶ月で、アドアーズは「茶話本舗」を藤田会長へ譲渡し介護事業から撤退!

最新の記事を更新しました
少し古いニュースですが、ブラック企業大賞2016に茶話本舗のFC企業がノミネートされました H29.7.16 更新

8月11日、アドアーズは、主に「茶話本舗」ブランドとして通所介護事業を直営とフランチャイズ展開する日本介護福祉グループ(東京都墨田区)の全株式を代表取締役会長の藤田氏に譲渡すると発表しました。
譲渡日は2015年8月11日、譲渡価格は50百万円です。(買収した金額は非公表でしたが今回は公表してます‥)
連結子会社の異動(株式譲渡)及び介護事業の休止ならびに特別損失の計上に関するお知らせ アドアーズのサイトより参照アドアーズは特別損失として2016年第1四半期に1,032百万円を計上し、介護事業を休止します。結局、高い授業料は払ったことになりますが、私的には素晴らしい早さで損切りできたことが評価します。
アドアーズのIR情報を確認し、今回の決断に至った大きな理由として、「競争の激化により同事業所の稼働率が伸び悩むなど業績の低迷が続いており、取得後、公正妥当とされる会計基準に従って同社の決算を行ったところ、デューディリジェンスで想定していた金額を超えて大幅な債務超過に至りました」と文章が全てを物語っていると思います。

要するに、デイサービスの売上はどんどん落ちて、会社の会計がデタラメなので、見限ったということです

アドアーズとしては特別損失で10億計上して、介護事業には二度関わらないという決断に至りました。
介護業界に関わっている人のほとんどは、「茶話本舗」を負のブランドと認識しています。(大きな声では言えませんが‥)
出店コストをあまりかけないように空き物件の一軒家を借りて、法すれすれのお泊りデイで利益を上げ、お泊りはタコ部屋に近い状態。
そのビジネスモデルを、茶話本舗以外の新規参入の介護事業者も真似て同じようなデイサービスを展開している所も多く存在します。前回記事にした H27.7.22更新 茶話本舗の構想は、小規模多機能型を100ヵ所、そしてケアマネの事業所を200ヵ所 は、
結局、計画が頓挫することになりました。これで資本のバックボーンがなくなり、今年4月から介護報酬の引き下げもあって、デイサービスを行なっている「茶話本舗」は更に厳しい状況になりました。

ちゃんと調べれば、「茶話本舗」のデイサービスを買わなくて済んだのに‥

但し、厳しいのは「茶話本舗」だけでなく、人手不足が続く介護業界は大手も中小も必死に持ちこたえているという状況です。
今後創業した藤田会長が中心となって、独立した「茶話本舗」をどういう方向に導いていくのが興味があります。
直営45店舗、FC710店舗のデイサービスを管理しており、介護業界では異例の規模でもあるので、少し心配な気持ちにもなります。
今後も新しい情報が入りしだい、発信していきますのでよろしくお願いします。
アドアーズの素早い決断に乾杯!

これから介護のお仕事を探される方は、以下のサイトを必要応じてご活用下さい。

●まずは相談からでも大丈夫です!転職活動を全面サポート!【きらケア】 (関東中心にお仕事を紹介します)
●すべての紹介先にコーディネーターが足を運び、実際の職場の雰囲気を確認しています⇒【介護求人すぐみつかるナビ】あなたに代わってプロが理想の求人を探します!来社不要!即日紹介! (関東中心にお仕事を紹介します)
●ケアマネ試験合格後に、実務研修前後まで非常勤として働きたい方は⇒
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑 (関東、関西、東海、中国、九州地方にお住まいの方)
●フルタイムではなく、時間を調整しながらお仕事を選びたい方、時間換算で高時給で働きたい方は⇒
派遣をお探しの介護士さんに!【きらケア 派遣】 (関東中心にお仕事を紹介します)

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
他ブログの介護関連の情報がご覧いただけます



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
介護ブログの人気サイトはこちらです

-デイサービス, ブラック, 人手不足, 法改正, 茶話本舗

執筆者:

関連記事

イオンがリハビリ特化型の半日デイを開始、20年に50店増やします

流通の最大手イオンが介護業界に参入してきました! 流通大手のイオンは、既存店舗への通所介護事業所の併設を進めます。(やはり流通大手が参入してきました‥) 店舗周辺の介護需要に対応します。 施設名は「イ …

要支援の訪問介護・通所介護が、市町村が行う地域支援事業に移行します

厚生労働省老健局から、来年度から変更される介護予防・日常生活支援総合事業のガイドライン案が、提示されました。その内容を見ると、通所介護については以下の4種類に分けられる案がでています。 ①既存の通所介 …

ソフトバンクのペッパー君が、介護施設で仕事始めました‥そして量産開始!

ソフトバンクのペッパーが、介護業界に初上陸 ソフトバンクが開発したヒト型感情認識ロボット「Pepper(ペッパー)」は今年2月に開発者向けに1台19万8000円(税抜き)で300台売り出されました。 …

看護師が職場を辞める時に申告が必要となります (地域医療介護確保法3)

ナースセンターへの届け出が努力義務になります 国の推計では、団塊世代の全ての人が 75 歳を迎える 2025 年には、現在より 50 万人多い 200万人の看護職が必要とされます。(病院でも採用が大変 …

介護職員「25年度に30万人不足」 になる恐れ

介護に携わる職員の数は、高齢化がピークを迎える2025年度時点で30万人程度不足する見通しであることが、厚生労働省(厚労省)の調べでわかりました。 各都道府県の推計によるもので、25年度には約250万 …