介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

デイサービス ブラック 人手不足 法改正 茶話本舗

なんとアドアーズは、茶話本舗を藤田会長へ譲渡しました

投稿日:2015年8月18日 更新日:

わずか10ヶ月で、アドアーズは「茶話本舗」を藤田会長へ譲渡し介護事業から撤退!

最新の記事を更新しました
少し古いニュースですが、ブラック企業大賞2016に茶話本舗のFC企業がノミネートされました H29.7.16 更新

8月11日、アドアーズは、主に「茶話本舗」ブランドとして通所介護事業を直営とフランチャイズ展開する日本介護福祉グループ(東京都墨田区)の全株式を代表取締役会長の藤田氏に譲渡すると発表しました。
譲渡日は2015年8月11日、譲渡価格は50百万円です。(買収した金額は非公表でしたが今回は公表してます‥)
連結子会社の異動(株式譲渡)及び介護事業の休止ならびに特別損失の計上に関するお知らせ アドアーズのサイトより参照アドアーズは特別損失として2016年第1四半期に1,032百万円を計上し、介護事業を休止します。結局、高い授業料は払ったことになりますが、私的には素晴らしい早さで損切りできたことが評価します。
アドアーズのIR情報を確認し、今回の決断に至った大きな理由として、「競争の激化により同事業所の稼働率が伸び悩むなど業績の低迷が続いており、取得後、公正妥当とされる会計基準に従って同社の決算を行ったところ、デューディリジェンスで想定していた金額を超えて大幅な債務超過に至りました」と文章が全てを物語っていると思います。

要するに、デイサービスの売上はどんどん落ちて、会社の会計がデタラメなので、見限ったということです

アドアーズとしては特別損失で10億計上して、介護事業には二度関わらないという決断に至りました。
介護業界に関わっている人のほとんどは、「茶話本舗」を負のブランドと認識しています。(大きな声では言えませんが‥)
出店コストをあまりかけないように空き物件の一軒家を借りて、法すれすれのお泊りデイで利益を上げ、お泊りはタコ部屋に近い状態。
そのビジネスモデルを、茶話本舗以外の新規参入の介護事業者も真似て同じようなデイサービスを展開している所も多く存在します。前回記事にした H27.7.22更新 茶話本舗の構想は、小規模多機能型を100ヵ所、そしてケアマネの事業所を200ヵ所 は、
結局、計画が頓挫することになりました。これで資本のバックボーンがなくなり、今年4月から介護報酬の引き下げもあって、デイサービスを行なっている「茶話本舗」は更に厳しい状況になりました。

ちゃんと調べれば、「茶話本舗」のデイサービスを買わなくて済んだのに‥

但し、厳しいのは「茶話本舗」だけでなく、人手不足が続く介護業界は大手も中小も必死に持ちこたえているという状況です。
今後創業した藤田会長が中心となって、独立した「茶話本舗」をどういう方向に導いていくのが興味があります。
直営45店舗、FC710店舗のデイサービスを管理しており、介護業界では異例の規模でもあるので、少し心配な気持ちにもなります。
今後も新しい情報が入りしだい、発信していきますのでよろしくお願いします。
アドアーズの素早い決断に乾杯!

これから介護のお仕事を探される方は、以下のサイトを必要応じてご活用下さい。

●まずは相談からでも大丈夫です!転職活動を全面サポート!【きらケア】 (関東中心にお仕事を紹介します)
●すべての紹介先にコーディネーターが足を運び、実際の職場の雰囲気を確認しています⇒【介護求人すぐみつかるナビ】あなたに代わってプロが理想の求人を探します!来社不要!即日紹介! (関東中心にお仕事を紹介します)
●ケアマネ試験合格後に、実務研修前後まで非常勤として働きたい方は⇒
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑 (関東、関西、東海、中国、九州地方にお住まいの方)
●フルタイムではなく、時間を調整しながらお仕事を選びたい方、時間換算で高時給で働きたい方は⇒
派遣をお探しの介護士さんに!【きらケア 派遣】 (関東中心にお仕事を紹介します)

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
他ブログの介護関連の情報がご覧いただけます



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
介護ブログの人気サイトはこちらです

-デイサービス, ブラック, 人手不足, 法改正, 茶話本舗

執筆者:

関連記事

介護の資格を厳密化したのに、介護の人手不足を理由に今度新しい介護資格を作ります!

介護業界における担い手の問題は、安易に判断してきた国に問題があるのかもしれません 介護現場の人手不足を理由に、簡単に取得できる介護の資格を国が検討しています。 介護現場の深刻な人手不足を補うため、厚生 …

介護保険の対象年齢が75歳以上となったら‥ 

若いうちから健康に気をつけて、体をメンテナンスするかもしれませんね‥ この話は、現在受講している介護支援専門員(ケアマネジャー)実務研修時に、講師の方が厚生労働省の方と談話された時にでてきた話というこ …

茶話本舗の構想は、小規模多機能型を100ヵ所、そしてケアマネの事業所を200ヵ所

一軒家をデイサービスとして利用開始したのが茶話本舗です 最新の記事を更新しました 買収後に10か月で売却した茶話本舗に、訴訟を起こすアドアーズ H27.12.20 更新 茶話本舗といえば、一軒家をデイ …

某グループホームの料金が4月から値上げ、介護報酬引き下げは実質利用者負担増か?

地域包括支援センター(包括)は、担当地域にある小規模の特別養護老人ホーム、グループホーム、小規模多機能型居宅介護が、2ヵ月に1度の割合で行われる運営推進会議に参加することとなってます。(包括もしくは自 …

「一億総活躍社会」に約1.2兆円の予算がつきました!

前回口だけの提言と書きましたが、早速大規模な予算がつきました! ちなみに、イラストの「アベ政治を許さない」は流行後大賞トップ10に入りました。 今回のネタの「一億総活躍社会」も流行語大賞のトップ10に …