介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

人口減少 人手不足 介護 地方 転職

介護福祉士として働いていただければ、町で奨学金を出します!

投稿日:

地方では、介護人材不足から介護サービスに支障がきたしています

鳥取県日南町は、介護福祉士を目指す人を対象とした独自の奨学金制度を創設すると発表しました。
厚生労働省によると、市町村などの自治体による介護分野の奨学金制度設置は極めて異例とのことです。

鳥取県日南町が独自の奨学金制度という異例の処置を取る背景には、介護の現場が深刻な人材に陥っており、人材を早急に呼び込みたい事情があります。
今年の4月には3ヶ所ある町内のデイサービスが1ヵ所が人材不足で閉鎖されました。
ショートステイやグループホームの中にも介護職員が足りずに利用者の受け入れを制限しているところも多くあり、介護保険サービスが人材不足によってうまく機能しておりません。(地方に限らず全国的にこのようなことが増えていくでしょうね‥)

今回の奨学金制度は、介護福祉士の資格取得に必要な実費として、年間100万円を上限に2年間にわたって奨学金が希望者に貸し付けられます。実際に取得した後は町内の介護施設で4年間にわたって働くことで返還は免除となります。(介護業界で同じ場所で4年間働くのは結構少数派かもしれません‥)

対象者は全国から誰でも応募可能、年齢制限もありません

対象者は町内に限らず、全国各地から応募を受け付けて年齢も条件にありません。(年配の方でも構わないということですね‥)
現在の予算では5名程度を予定していますが、応募が多ければ増員の検討をしていくそうです。
現在どこの介護事業所も、人材不足で足りない状況です。
この奨学金制度で多くの応募者が集めることができれば、他の市町村も奨学金制度のようなことをはじめるかもしれません。

やはり介護福祉士の人材不足が長期化していますので、最終的には介護職員への賃金の上昇は避けられませんし、介護福祉士などの資格取得コストの本人負担は軽減していくのではないでしょうか。

今よりも給料がいい仕事を目指す方へ (こちらも中高年の方も大丈夫です!)
“介護の資格を取得するには”


にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
介護ブログの人気サイトはこちらから

-人口減少, 人手不足, 介護, 地方, 転職

執筆者:

関連記事

「ワタミの宅食」の求人は団塊世代を狙ったブラック商法

配達の車は自家用車を使用し、ガソリン代も自分持ち‥ 最新の記事を更新しました 介護事業の売却発表した“ブラック企業”ワタミは、外食と宅食も厳しさ続く H27.10.21更新 1年近く前ですが、知り合い …

高齢者が善人とは必ずしも限りません

法務省の「2013年版犯罪白書」によると、刑法犯の認知件数・検挙人員が減少傾向が続く中、検挙人員の高年齢化が進み、60際以上が23.8%、65歳以上が16.9%を占めるに至っている。 最近は全般的に高 …

“岡野の合格無料ゼミ”さんが、2015年ケアマネ試験の合格ライン予想を公開しました

介護支援・福祉は難化、保健医療は易化 最新の記事を公開しました 岡野の合格無料ゼミ が今年もケアマネ試験の合格予想を発表しました! H29.10.21 更新 早いもので、先週10月11日に行なわれたケ …

3月27日医療系試験の合格発表が複数ありました、薬剤師・柔道整復師・臨床工学技士・義肢装具士・歯科衛生士・言語聴覚士・あん摩マッサージ指圧師、はり師及びきゅう師

今日3月27日だけで、9資格の国家試験の合格発表がありました(集中しすぎていませんか‥)。 大きいところですと、約1.4万人の受験者がいる薬剤師試験があり、合格率 63.17%となりました。医療系の中 …

ケアマネ試験合格後の実務研修その2 4.5日目はアセスメントとケアプランを学びます

最新の記事を更新しました 明日は第18回ケアマネ試験合格発表の日です、結果が確認できる各都道府県のサイトを掲載 H27.12.9 更新 実務研修の4.5日目は、グループワーク形式で学びます。 最初の3 …