介護業界で働きたい! 介護職・ケアマネ等の最新求人情報

介護福祉士・ケアマネジャー・ヘルパー・社会福祉士・精神保健福祉士等の転職や求人に関わる最新情報を提供します

ケアマネジャー ライフスタイル 介護 介護福祉士 仕事 資格 転職

60歳以上でも、どこかで働くことできますか? (一億総活躍社会)

投稿日:2015年2月21日 更新日:

介護保険利用開始年齢を75歳にすると、国が破たんしないかわりに‥

最新の記事を更新しました
60歳以上でも働けます すかいらーくとヤオコーがパート雇用70歳まで延長 H27.11.26 更新

前回、介護保険の高齢者の定義75歳にすることで、国を破たんさせずに維持できるとお伝えしました。
75歳以上を高齢者とすると、国としては国民に75歳まで働いてもらい、税金を納めてほしいという考えにいきつくかと思います。
それが可能となれば、国は年金受給を65歳より更に先延ばしし、最終的には75歳から支給開始とすれば、大赤字の日本としては財政負担が大きく軽減できます。

超高齢社会の日本が目指す社会は、超高齢労働社会ではないでしょうか。(目指さざるを得ないといいますか‥)
75歳まで介護保険が利用できず、年金が受給できないとなれば、健康を維持しながら働くしかありません。(資産があったり、労働以外の収入があれば別ですが‥)
そうなると、現在を生きている私たちは、まだ元気なうちから高齢期における職業プラン≒ライフプランの設計しなければなりません。
75歳まで働くとなると、若い時から続けていた仕事をやるか、高齢期が近づいた段階で仕事を変えるか、考えないといけません。

ここでやっと本題に入りたいと思います

私が働いている“介護業界”は、高齢からでも仕事に就ける、さらに高齢でも仕事が続けられる、とても素晴らしい業界です。(今は少しだけ暗黒状態ですが‥)
私は現在、ケアマネジャーの試験に合格して、資格を得るための実務研修という長い研修を受けていますが、その中には50代、60代の方も少なくありません。(見た目から判断しています‥)
同じグループに、ちょうど研修中に65歳になられた方がいらっしゃるくらいですので。
ちなみに、ケアマネジャーの平均年齢40代半ばというデータがあります。
仕事に就く段階で、そのような年齢ですので必然的にある程度の年齢で働くようになります。

ケアマネの研修時に、講師から驚くような話しがありました。
今でもケアマネ業務をしている80代の男性は、自身も要介護1とのことで、担当利用者は全て自分よりも全て年下とのことです。
担当利用者はわずか3人ですが、ケアマネは毎月担当利用者の自宅に訪問する必要があります。
その際には送迎だけは、知人に頼んでいるそうです。80代のケアマネ自身は介護保険のサービスは使ってないそうです。
これは極端な話しですが、医療系資格や福祉系資格を持って、5年間専門職として働ければ受験資格が得られるケアマネジャーは、高齢期における職業プランを考える上で、長く働ける資格の一つかもしれません。

平成26年9月に、ユーキャンが60代の資格取得に関する意識調査を実施し、60代で資格を取得した男女497名から回答を得た結果がこちらに載っております。
60代の資格取得に関する意識調査
60代で取得した資格を聞いたところ、1位は「介護ヘルパー」(11.9%)という結果となりました。そして9位には「介護福祉士」(3.6%)が入ってきています。

「介護ヘルパー」(ホームヘルパー2級(介護職員初任者研修)や訪問介護員などを包括した通称)を取得し、まずは“介護業界”で働いてみて、その後ステップアップとして「介護福祉士」を取得し、どんどん実績を積み重ねていきます。
「介護福祉士」として5年勤めたあかつきには、「ケアマネジャー」の受験資格が与えられ、合格をすれば「ケアマネジャー」の資格を持って、相談業務に就くことができます。
“介護業界”は、他の業界よりも年齢によって採用が断られることは少ない気がします。未経験でも働ける可能性の高い業界です。
ここで紹介したのは、一つの例にすぎません。

今後長い人生を過ごす上で重要なのは、高齢になっても働ける健康なカラダを維持すること、高齢になっても働いて収入得られることではないでしょうか。
それでは、高齢になる前から準備できることはあるでしょうか?

いろいろ準備できることはありそうですが、まずは自分が働きたい業界の情報を収集することです。
資格取得から全てにおいての心構えなどが身につけられるところがあれば一番いいかもしれません。
まずは興味のある資格の資料請求で検討してください、一括で無料で請求できます!

シカトル

●業界に特化したアドバイザーが、これまで培ってきた医療・介護業界のノウハウ、蓄積された情報・ネットワークを活かして、 求職者様のご希望に合った求人をスピーディーに紹介⇒転職活動を全面サポート!【きらケア】  【対象エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉】
●派遣のお仕事を専門に扱っています、最大で時給1,700円→
介護士の派遣・求人なら!【きらケア 派遣】【対象エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・福岡】
●実務研修の合い間にシフトを組んでもらうことができます→週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑 関東、関西、東海、中国、九州地方にお住まいの方
●すべての紹介先にコーディネーターが足を運び、 採用担当者と直接お話しし、職場の雰囲気を確認してます⇒【介護求人すぐみつかるナビ】あなたに代わってプロが理想の求人を探します!来社不要!即日紹介!【関東近郊限定】

最後までお読みいただきましてありがとうございました

“介護業界で待遇のいい所をお探しの方へ (こちらは中高年の方も大丈夫です!)

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
他ブログのケアマネ試験情報がご覧いただけます

 

 

-ケアマネジャー, ライフスタイル, 介護, 介護福祉士, 仕事, 資格, 転職

執筆者:

関連記事

訪問看護師コースが大学に新設されます

高齢者がいつまでも住み慣れた地域で暮らせるように、在宅の介護サービスに国は現在力を入れています。 今回、全国的に不足する訪問看護師を増やす狙いで、滋賀医科大(大津市瀬田月輪町)は、2015年度から、在 …

第18回ケアマネ試験に合格された方へ、実務研修の日程確認を早急にご確認願います!

東京都の実務研修第1期の締切は、12月15日まで! 最新の記事を更新しました ケアマネ試験合格発表まで2日切りました!全都道府県の実務研修サイトへ飛べます H28.11.20 更新 東京都で受験され合 …

今年度の社会福祉士試験と精神保健福祉士試験は2月におこなわれます

私の記憶する限り、2月に試験を行われるのは初めてかもしれません。なぜだろう? 厚生労働省は、第30回「社会福祉士国家試験」と第20回「精神保健福祉士国家試験」の実施について官報で公告しました。 第 3 …

要介護1,2でも特養に入れる要件とは?(地域医療介護確保法)

厚生労働省は7月に開いた全国介護保険担当課長会議にて、来年度から新規入所者が要介護3以上に限定される特養について、要介護1,2でも特例的に入所を認める際の要件、および入所判定の手続き等に関する指針の骨 …

介護・社会・精神保健福祉士の3資格保有者は、保育士の受験がしやすくなります!

これで保育士の資格者が増えるかもしれません! 厚生労働省は、介護福祉士などの資格を持つ人が保育士資格を取得する際の試験科目を一部免除しようとの動きがありました。 9科目ある筆記試験のうち、福祉関連で内 …